子ども手当は将来のために貯金へ回す

投稿者: | 2017年7月4日

私は夫と息子と娘の4人家族です。
夫は長男ですが仕事場が実家から遠いため核家族として暮らしています。20代のうちに念願のマイホームを購入しました。
子供にも恵まれとても幸せな家庭を築く事ができています
しかし実際子ども2人にはお金が思いのほかかかります。私は特に贅沢はしていないのですが夫の給料でのやりくりは大変なものがあります。
日々節約に徹する毎日です。そんな私達ですが、学資保険はしっかりとかけています。そしてなんとか夫の給料で2人の学資保険を払い、定期的に入る子ども手当には手をつけないようにしています。
子ども手当は子供たちの貯金通用に振り込むようにしています。私は何不自由なく育てられてきました。高校も、専門学校も行かせてもらい、県外にひとり暮らしもさせてもらいました。子供にはお金に不自由な思いはさせたくありません夫は逆にお金に困った生活を送って育ってきたそうです。その為まだ幼いうちからコツコツと子供のために貯金をしています。これからお年玉やお盆玉も半分は貯金にいれてあげようと思っています。そして将来、進みたい道ややりたい事の為に使ってもらおうと思っている次第です。お金はいつ、何があるかわかりません。今は大丈夫でも将来的に不安はあります。そんな時の為に。子供のために今できるからこそやっています
本当に子ども手当があって良かったと感じています。