あっさり審査、それがどれだけこわいことか。

投稿者: | 2017年3月18日

運転免許さえあれば誰でも簡単に審査通るっていうのはかなりこわいですよね。
本当に返済能力があるのか、全然審査って甘い。
私は、障害年金で暮らしています。
それで、他に仕事を少しだけしていますが、お小遣い程度なんですよ。
それで、それだけでキャッシングの返済ができるとは客観的にいってとってもじゃないけど思えない。
でも、私は利用しました。

遊ぶお金がほしかったから。
障害年金で、家賃を払い、携帯料金を払い、電気代を払い、ガス代を払い、水道代を払い、そんなこんなで、あっとうまに支払いばかり。
服なんて、カラオケなんて、温泉なんて、全然手の届かない贅沢なのです。
温泉なんてね、本当にいけないのです。
カラオケだって、もう、何ヶ月いっていないことか。
満喫だって、行っていない。
ライブなんて、全然行ってない。
お金がないから。

そんな我慢ばかりしていると、そしてお金を本当は使いたい病気の躁鬱だと、ストレスがどんどんどんどん膨れ上がります。
そして、私は使いましたね。
かなり怖かったけれど。
審査があっさり通ってしまったので。
あっさり通ってしまったときに、私は勘違いしたんですよね。
ああ、こんなに簡単なら、きっと返すのも簡単なんだ。
そんなわけないのにね。
行きはよいよい帰りはこわいってね。
本当ですよ。
お金ってどれだけこわいかわかりませんね。