非常に簡単。それが怖い。

投稿者: | 2017年2月24日

キャッシングなんて本当に全然いいことないのに、使ってしまいました。
ああ、恐ろしいことでした。
利用するには、審査が必要なのですが、それをあっさり通ったのがよくなかったのですね。

名前と、生年月日と、住所と、電話番号と、職業と、銀行口座。
それを、ネットでキャッシングカード会社に審査かければすぐに審査の結果が届く場合もある。

それから今はたいがいが無人機だと思うので、カード会社の設置している無人機で審査。
これは、私の場合、かなり前だったのですが、カード会社の人が待機しているので、教えてくれるわけです。

非常にやりやすい。
非常に。
それが怖いと思う。

私は、どうしてもどうしても必要となっても、それでも歯を食いしばってもうキャッシングは使わないと決めています。
もし、どうしてもお金に困って、生活できないとなったら、私は働けないけど働けないから、なぜなら障害者なので、思い切って生活保護を受けると思いますね。
どうしてももう、キャッシングの返済におびえるのはもう嫌なのです。

膨れ上がる借金。
それをもう繰り返したくないのです。
前に、キャッシングしたので、そのときは、100万円も超えていました。
そんなことはもう繰り返したくない。
こわいのです。